パートの方でも利用しやすいカードローンとは

パートでも安定した収入がある方ならカードローンの利用は可能です。ただ、利用のしやすさはどこから借りるかによって違います。そこで、パートの方でも借りやすい金融業者の特徴を見ていきましょう。

銀行より消費者金融のカードローンで借りる

パートの方がスムーズにお金を借りたいならば、銀行より消費者金融をおすすめします。というのも、審査基準が銀行と消費者金融ではかなり違うからです。消費者金融の審査が緩いとは必ずしも言えませんが、銀行カードローンの審査通過率が約35%なのに対して、消費者金融のそれは約55%となっています。このことからも、収入に不安のあるパートの方は消費者金融に申し込んだ方がスムーズに借りられる可能性が高いと言えるでしょう。とはいえ、金額は少なくても安定した収入があることが条件です。単発のバイトのみの方では難しいことは知っておきましょう。

無利息期間のサービスがある消費者金融がおすすめ

また、消費者金融では新規顧客に対して無利息期間のサービスを提供しているところがあります。大手の消費者金融によく見られるサービスで、たとえば契約から30日間は借りたお金に利息がかからないというものです。つまり、その期間内に全額返済できれば1円も利息がかからないということですから、「月々ちゃんと返済していけるかな」と少しでも不安な時はこのサービスをおすすめします。

消費者金融の金利には注意

消費者金融のカードローンは銀行より金利が高めです。ほとんどの業者が法定ぎりぎりの18%の金利ですから、それが負担にならないように計画的に利用するようにしてください。